日常のことを綴ります


by MAYUMI-SAKURA

<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

梅雨とはいえ・・・

九州と方とは違い、こちらの地方、いいお天気に恵まれています。明日から曇り空になるそうで、梅雨本来のようになるのか?プチ的夏。暑い~暑い~です。社の兄ちゃんは、マイ車で食事&横になり休憩をとってるのですが、この時期から、夏にかけては、車内暑いそうで寝れないと云ってます。
カレーのCMも見かけ、カレーを久々に作りました。スパイシーな辛さ。某CMに出ているキム拓のアレです。
スパイシーなカレーおいしいです。1鍋作りました。当分カレーです。
最近、猫を飼いたいって思いを持ってます。世話をしないといけない。花さえ気ままに枯らしてるのだから生き物は怖い・・・けど、欲しい。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-29 12:44

おお~知らなかった!

25日に帰る予定で、半日(25日)まったりと大阪の通天閣に行きました。9時にオープン。それまで・・・間近の喫茶店でモーニング食べてました。オープンしてから、通天閣に・・・後に後悔した。相変わらず・・・エレベーター苦手だったのを我慢してチャレンジしたけど・・・怖かった。手すりに手を握り、案内するおじちゃんと、会話して怖さを紛らわせてました5Fに行く少しの間が、怖い。景色見えるし・・・・ぞぞぞ~っとする。通天閣さえ、ダメだったから、スカイツリー、一生上れない(決定)東京タワーさえ、降りたいと言ったのだから・・・苦手なものは乗らない(観覧車・飛行機・エレベーター等)その動物園前駅付近・・・あいりん地区だったとは知らなかった!西成区とは。危ないところとは聞いてたが、そことは・・・。翌日(26日)そこらへんで、ワゴン車で数人、人を跳ねたとのニュースがお昼ご飯を食べていたときに聞いて、自分、この前の日、通天閣に上ったのって言ってて。。。え~一人で行ったの?大阪に?と、感心された。25日の帰り、駅では、〇〇線、人身事故のため大幅のダイヤが乱れてます・・・との、アナウンス。後に知ったけど、消防士が、同僚を、突き飛ばし(地下鉄電車)重症を負わせていたとは・・・何がなんだか・・・巻き込まれずに帰って来たのですが・・・知らないってことは(無知)怖い事だなぁ。だからか・・・通天閣の道、ジャンジャン横丁付近は、9時過ぎからパチンコ屋がにぎやかで、カップ酒を持った親父が歩いてて・・・入った喫茶店の奥では、こちらを見ているおばちゃんずがいた。じろりと見ていた。どこでも大きい声でみなさんお話をしていた。人情は厚い大阪。半日(25日)、駅付近のルクア、大丸、三越、と、3店舗を歩いてまわって半日を終えてお土産を持って帰ってきました。森山さん、よかったです。隣のカップルの彼氏が、ノリノリで、自分、驚く。1席空いて、その隣の女性はクールにノッって・・・その間に挟まれて、自分も楽しんでました。当分、森山さんは、いいです。20年目に逢いましょう。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-27 20:57

帰ったぜ~ぃ

今回、大阪に泊ったのは2回めでした。何ゆえに?本当に、ギリギリまで決めなかったホテル予約は、携帯で、検索して、アリエッターホテル(ビジネスホテル)でした。見る限りで、(画)エキゾチックで、、女性よりのホテルでした1泊6000円。禁煙用の部屋を予約しました。地下鉄出口からでも歩いて数分で判ったし。フロントで、1ランク上のお部屋を用意いたしました・・・でも、6000円でした。ゆったりしてました。
まず最初に行ったところは「ミナミ」なんばで、降りて、歩くと見覚えある風景。デカイ看板と、道頓堀。(今は飛び降り出来なくなったらしい)これが、関西人が、嬉しい時(阪神優勝)に飛び込むところか・・・と。グリコ看板は、自分も相ですが、写メ撮るポイントですね。おのぼりさんしてました。半日どっぷりと。ガイドブック片手に、横道に探した・・探した・・・食品サンプルを売っているお店。狭いけど、ずららら~っと、サンプルが並んでる中・・・・みかんを取ってしまふ。(3つ買いました)みかん、おいしそうだったので。リアルに作ってあるので見とれました。自分は、半分に割りかけのみかん。レジのお姉さん2名には、半分になったみかんと、グリコのお店で見かけた笑顔のグリコ兄さんのべっこうあめ。迫力あるの5本セットで。。。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-25 20:53
18時過ぎまで仕事をしてます。(毎度)なので・・・帰り、買い物をしつつ自分の車の中で思ったことは「今日?ライブだっけ」と、一瞬不安が過ぎった・・・・ΣΣ(〇■〇:)ぇぇぇ~っ。
今さら、大阪には行けん・・・と。明日なのに・・・年を重ねると、お頭(おつむ)の方が後退かしつつあるので、嫌なコトは速攻に忘れ、ときには、根にも持つだろうケド、(若いときほど血の気がないので)仕方ないと萎むのだ。超・超~方向音痴の自分、いろんな手段(人とのコミュケーション)を取りつつディープな大阪に浸る事でしょう・・・社の兄ちゃん、何で大阪行くん?と聞かれ、「観光」と答える。余計なことは言わない。
お土産で黙らせる方をとってます。旅を重ねると、美味しいモノを探しまわり、社の人に配る(鮮魚限定)ので美味しさのツボを知っているので、意外と舌が肥えて困っている。女子のようにスィーツがお好きな、魚屋の男達。ヤバイ~と唸りながら食べている姿は・・・外見とミスマッチ。群がっている甘いものに。でかいのやら、細いのやら(姿格好)様々な、おとこ達が食らうスィーツ。若干引いて、見てます。朝から甘い~ものを主食のようにお腹に入れる。(怖いよ)
森山さん、今回も、よろしくです。当分・・・日常生活に浸りこみ仕事に・趣味に、没頭します。蓄えも減っている事だから肥やしてやらないと潤いがなくなるのは寂しいので・・・・
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-23 19:09

きょうの言葉

これが、自分の道なのだ。
これからも歩いて行かなければならない道なのだ「みのたけの春」志水辰夫
どんな人間も、自分の意志でこの世に生まれてきたわけではない。だから、人それぞれに<与えられた現実>というものがある。そして、だれもがその現実を前提として生きていくことになる。もちろん、その人の考え方や意思や努力などによって、<与えられた現実>を変えていくことはできる。
そして、それらは意識的であれ無意識的であれ、だれもがやろうとしていることであり、やっていることなのだ。
言葉を変えていうなら、それがその人に与えられた<自分の道>なのである。だから、だれもがその道を歩くしかない。とどのつまり、人生とはそういうものなのであろう。人それぞれに、その過程のなかに日々の生活があり、そこには、さまざまな喜びや悲しみがちりばめられている。
さらに、人間とはあそういうものなのだということがわかると、お互いに協力したり、助け合ったりすることができるようにもなる。つまり、それだけやさしくなれるのである。・・・・・・と、コラム二ストの解説があった。
なんで?と思ったかもしれない・・・・・気にしない新聞記事の1コマの文字だけど・・・
今日、仕事場で、些細な言い合いをした。つまらないことだけど、納得がゆかなかったので感情的になってそのひと攻めたのだった。自分の発した言葉は棘があり、そのひとの心に、頭にきたのだろう・・・反論があった。なんで?っと見かねたまわりの2人(社長の息子と、サブの兄ちゃん)に拾われ連れて行かれてたのだった。自分・・・嗚呼~クビかぁ?って一瞬考えたっけ・・・最近の言葉のやりとりが不足気味で、ついつい感情がはいって聞いていてキツイと思っていたと。諍いをするのではなく、チームである限り、人と人をまるく繋げることを考えてゆかないといけないと言われた。だからコレでキッパリと反抗的をなくす事に努めることを考えつつ仕事をせねば・・・・・未熟なじぶん。傷つけてしまったから謝った。腹の底から言ったので、次回からは、ことばをまるくして言うことに専念します。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-21 20:09

そうだったのか・・・・

ここ最近の出来事でした。毎朝、起きるとき、両足が浮腫んでいて(パンパン状態)起き上がるまでに時間が掛かっていた。張ってる感じがして、痛だるい感があって・・・何が?原因なのか・・・と思っていました。歩くことは出来る痛いけど・・・でも?理由はなんだろうと・・・昨日テレビで言ってて・・・寝るときに脚枕をすると浮腫みが解消されると・・・実際に枕(小さめ)を入れて足を高くして寝て・・・今朝、目覚めると痛くない脚が。これだったか・・・納得したのでした。相変わらず、浮腫み予防のジュース(セロリ・りんご)のジュースは、時々飲んでるが・・・8時間以上の立ち仕事を続けている結果がこうなんだ・・・
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-17 16:26

梅シロップ

時期的に、青梅が出回っています。梅干・梅酒作りに・・・今年は、梅シロップを作ろうかと、思い、数件のスーパーを、まわって青梅を探してました。2Lサイズの大きめの青梅と、瓶、氷砂糖を買ってきました。洗い終えて一段落中。もうすぐ作ります。クックパッドの人気1位の方のを見てて簡単でおいしそう~と。青梅1㌔氷砂糖1㌔、お酢、200cc。洗って拭いた瓶に、ヘタを取った青梅と砂糖を交互に入れて、最後にお酢を加えて〆て、瓶を振り振りして、寝かすだけ。1日1回は振る。砂糖を溶かしてあげるとか・・・夏を乗り切るために・・・・今朝も、太陽がサンサンと照り始めてました眩しい~夏日が続いてます。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-14 17:04

ざつくり

久々に指を切る。昨日、ホームセンタにて買った鎌で!柔らかい草も切れます。そのようなことが書いてあった。赤い柄の鎌。バスバス切っていた・・・ドクダミを、飛び出ていた木の枝を。調子こいてて・・・指をしまう事を忘れたに違いない。左一指し指の側面を。切った瞬間に、軍手が血に染まり、止まらない。水で患部を洗い、止血をしつつ(テッシュ)何度か取り替える。絆創膏が見当たらず・・・・ちょっち焦る。あった!
小休止して止血をしていた。その後も続けたけど、痛かったので中止。刃物で切っただけでも痛いのに・・・・仁義をかなえる為、左小指の第1関節を切断って・・・・痛いだろうね。心の底からなるんだ(そのような世界では)尽くす為に。大阪では、不意に人を刺して殺める事件が発生して・・・相変わらず理不尽な理由だった。お亡くなりになった方々の悲しみは一生消えない。(痛かっただろう・怖かっただろう)
コノ前、名古屋から伊勢までの路面電車に乗っていて、横に先輩運転手、後方にも居て、運転席には若手の運転手が電車のハンドルを握ってる。横で、後方確認、前方確認、ドアよし、発車~のやり取りを見てましたが・・・ちょいと怖かったカーブに差し掛かり車体が傾き進んでるのだが・・・・経験が浅いだけに荒めの運転だった・・・帰りの電車は、快速みえでしたが、こちらは安定した運転だった。何ごとにも危険と経験が仕事となるのだと判る。
鎌を扱うにはまだまだと理解した。でも、草は生えるのでめげずに駆る。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-14 11:41

疲れた

10日、7時にはチエックインして、ホテルを後にする。快晴の名古屋の空。暑い、、、眩しい!クラクラしそうだった。朝食は、町の中で食べました。大須観音に、熱田神宮、愛知美術館に。大須観音は、早朝でしたから、参拝して、そこから地下鉄に乗り継ぎ熱田神宮に行く。さっき食べたのにも関わらずお腹が空く。神宮前駅近くのスタ〇に、サンドウイッチと、コーヒージェリーフラペチーノ。表に座ってまったりしてました。のどかな日曜日の朝。会社は、朝市なのですが・・・そこんんところ遠くに置いておく。
熱田神宮の鳥居にもお榊が立ててある。神宮の鳥居には、お榊が立ててあることを知った。伊勢神宮も同じく。広いわ~心地いい風と暑さ。こちらも広い。あっちこっちに宮がありました。本殿で参拝して栄に行く。現代美術を見に行こうと!延々歩いて探して建物に入る。しかし・・・・しかし・・・・会場は10Fだった。エレベータでとの書置き。眺めてみるとエレベーター窓があるΣ( ̄д ̄:)))))))))))))))))))行けんかった。怖かった~マヂで。信じられないかも知れませんが、閉所高所苦手です。超が付きます。景色の見えるエレベータ大苦手。パニックになるのですね。ヒュ~ッと上がり景色が見えて上がる。ううううううううううううううう~怖い。だから、今人気のスカイツリー行きたいと思わない。著名人がオープン前に楽しいそうにはしゃいじゃってるのを見て満足した人(は~い)
泣けた。行きたい心を閉じて後にした。その後、駅の中で、山本本店(味噌煮込みうどん)に寄り、名古屋コーチン入り味噌煮込みうどんを食べる。10年前に来たときは、箸が、ぶっとくって、うどんも太めだったけど・・・今じゃスリムなうどんでした。漬物と、玉ねぎのさらしたのがセットで付いてました。生玉ねぎ大好きだから~完食したら・・・お代わりを下さった。再び食べた。。うめぇ~玉ねぎと白菜の漬物&きゅうり・生姜の組み合わせ。白醤油がおいしくって。サクサクいけました。
後はお土産探してました。バームクーヘンと、1口のスイートポテト(15個いり)
今日、8名分、分けて3名をパック(居ない人分)配り終えた。仕事の合間を縫って、兄ちゃんず食べる。ヤバイ~と言いつつ食べる。女子か?1名の兄ちゃんは、本当に、超甘いもの好き。赤福1箱買ったら一人平らげてしまうのですね・・・うめ~うめ~と言ってました。大阪の土産は?どうしょう。百貨店の地下が頼りです。多分、面倒っち~と思いつつ買うんだろうなぁ・・・・自分。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-12 19:57

頑張ったけど・・・

9日、朝から小雨~大き目の雨になる。昨日の疲れからか7時過ぎまでベッドでグダグダ。。。シャワーして髪を洗い整えて出かける~伊勢に。行った・・・途中乗り換えつつ1時間以上乗って揺られて伊勢に。こちらも雨模様で。。。地元は?と言えば9日に梅雨入りしたとか。だからか帰宅後花が、生き生きしてた。天の情けだね。住人は虐待に近い仕打ちを、植物にしております。(すまぬ)
伊勢の外宮に参拝してきました。皇族系の?日本本来の神社でしょうか・・・警備の方々が多々仕事をしておりました・・・じっと見ている警備のひと。本殿と、風の宮に。でも~時間の関係上、その2つで終了して、伊勢うどん食べて名古屋に帰る。伊勢うどん。初めての?変な感じのうどんでした。ふやけて食感は、柔らか~おつゆは真っ黒でも、からくない・・・癖になりそうでした。伊勢うどん定食を頼みました。うどんの他にご飯、お付け小野サバの焼いたのに、たまご焼き。盛りだくさんでした。朝食を抜いていたので、美味しいこと。
古い食堂でした。味のある食堂。
名古屋に帰って時間があったので、最寄の某〇越百貨店にて散策。以前行列があったバームクーヘンには人が並んで居らず、その前に、なんとかロールケーキに人だかり。ずららら~と。クリームがびっちり入ったクリームパンとか、ロールケーキが並んでました。名古屋人は、今、コレが人気があるんだと。判りやすい人だかり。。。恐るべし名古屋グルメ。
4時過ぎには、会場入りしてました。行くまでに地下鉄、JRに頼りつつ、西高蔵を←にしたかくら。を、さいこうぞうと読んでいるし。金山←かなやまを、かねやま。駅員さんは教えてくださる。〇〇番に行けばいいと。
会場から徒歩でしたが・・・何かの?宗教団体のように、会場に吸い込まれるひと、ひと。森山直太朗さんのライブのほか、プロレスや、ナースの集いがあった。その会場は「名古屋国際センチュリーホール」広いわ、人多いわ、自分、探しててある女性を。探しつつ・・・歩む。怪訝なお顔をされた女性や、会場に並んだときにお話をしてくださった女性、自分の隣には若い名古屋女性2名。小学生がいる母親2名でしたが・・・若い20代。
その女性らは、オークションで、チケットをゲッツしたそうな。9列目の10・11列目、端だね・・・と言ってました。
見えるかなとか。共に直太朗ファン歴10年とか。本当に好きだと。デモね~最近直チャン、テレビに出てるから中々チケットが手に入らないと。あたしは〇〇県ですえ~っそんな遠くからと。驚かれてて・・・
6時過ぎには会場が暗くなり・・・・バッと明るくなり、森山直太朗登場~拍手と、掛け声が飛び交う。そんな中、ライブ中ほどに何ゆえに?こちらの方に来た。(マヂで)マイケル風にダンスしてて・・・自分含め3人ギャ~ツと。鳥肌立ちました。お互いにこっちに来ないかな~とか言ってたのが現実になりました。久々です。間近は。
歌声は変らずよかった。しばらくして、幕が閉まって、スクリーンにもなっており、10年間の曲と共に森山直太朗の歌とPV。10年前は若かったし、青臭さがよかった。必死さが出てて。年々重ねて曲とお顔の変化に・・・初めて富山まで行った05年の君は五番目の季節の時の森山直太朗が好きだった。今もいいけど・・・
未完成の曲も披露してくださったけど、自分的にイマイチかな。くっすんさんのドラムが印象的でした。いい音出してます。トークは噛み噛み。。。がんばれ~って3人でエールしたよ。見てくれた(わ~ぃ)そんなライブでした。その後、〇〇県から来ましたお姉さまと、出待ち?する・・・と一緒に散策開始。お姉さま、身軽で軽やかに鹿の様にサクサク小走りにセンチュリーホールの外側を駆け回る。自分、出待ち、したことないので、でかいトラックがあった!でも~よくよく見るとプロレスの後片付けの車。探しまわって、見解は、地下駐車場に停まって帰ったに違いないと。その方と夜景を見ながらのお食事は楽しかったです。自分会話が下手っぴなので続くどころか・・・無言になってました。気が利かないし(嗚呼)サラダと、チース盛り合わせの注文だけなのにえらい~時間が掛かったお店でした。そば粉100%のクレープ(ガゼット)がおススメのお店でした。薄暗く夜風が心地いい席の狭さと料理の値段設定の高さ。ギャルソンのお兄さんは遅いし。テーブル小さい。薄暗いので、料理の美味しさがう~ん。いい一時でした。
その後、支払いの時にはオーナーらしき兄ちゃん眉間にシワ寄せてた。売り上げよくなかったのか・・・
その後、ホテルに帰りパジャマに着替えて骨盤体操してました。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2012-06-11 20:18