日常のことを綴ります


by MAYUMI-SAKURA

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

予約制か

あれから(じん帯を切ってから1週間過ぎた)何も変わらない状態です。咳も止まらないからお薬&診察してきました。いつものように、血圧計ると言ふから腕まくると・・・いいから。服の上からシュコシュコ・・・
ゼイゼイあるか聞くからと・・ぢゃぁとおなかを捲くろうとすると・・・背中から肺音(ぜんそく特有の発作音)を聞く先生・・・先生の異常な速さで打ち込む指先を眺めて3分少々で終わり。
МRIの予約とって来ました。4月だ。どうなるやら。痛みは少々ありますが、普通に仕事をしてる。普通に歩いてるつもりだが明らかに違うのは自分でも理解できる。どうなるんだ?父が生きてたなら怒るだろう。愚痴るだろう・・・・親からもらった身体に・・・と古い生き方をしてると思えるが、それがあたり前。そう、親から血を分けて生まれたのだから。(お互いの性格・癖さえもコピーしてきたのだから)
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-30 11:16

復興の為に歌を歌おう

災害が起きたとき、わたしたちは何を?すればいいんだろうかと思ふ。頻繁に流れてた地震速報は大分ましにはなりましたが、未だに地震が起き岩手・宮城・福島・・・岩手・宮城のコトはいろんな事が流れわかるのだが、福島においては原発のコトを延々と述べてる。わたしたちには理解しがたい用語で。政府は「大丈夫」との言葉を延々と言ふが、本当だろうか・・・・
水も・牛乳も・お野菜も放射能の影響が出始めてる。見えないだけに怖い。この前、レントゲンを撮ったが違和感もなく(治療の1つだが)終わり知らない間に被爆(極小レベル)をしてる。原発で仕事をしてる方々は、濃度の濃い放射能を浴びてるのですが。
森山直太朗くんが生出演します。何を歌うか楽しみです。個人的に、聞いてて勇気が出るのは「太陽」彼の力強い声で言って欲しい「生きる」
「さくら独唱」か?「花」か?・・・去年の7月に香川県で、実態に間近に会い、握手した自分がいる。(懐かしいっす)まさか!自分がファンであろアーティストに遭うだけでも夢のような一時なのに握手とは。やわらかく温かいお手手でした。自分は、お魚ちゃん相手だから、つめたく傷つきの手です。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-27 17:03

負傷した。

水曜日、ウォーイングアップなしで、、いつものようにダンス(60分)してたら捻って(左脚)崩れた。。。一瞬?何が起きたのか分らなかったが痛いのは理解できる。昨日、仕事帰りに総合病院の夜間に行き診察。いゃぁ~まわりが咳や、事故の家族やら・・・いろんな患者さんが来てて恐縮しておりました。片足ついて・・・ひょこひょこ歩いて診察。しかも医者さん、手術終わったばかりなので・・・いつ来るかワカリマセン・・・一旦お帰り下さい。こちらからお電話致しますのこと・・・ぢゃぁ~帰る。しばらくすると電話が鳴り~来てくださいとのこと。今日は、昨日よりはマシですが・・・レントゲン撮って、異常はありません。しかし!膝と間接の間が痛い。
痛さって我慢出来ないほどの痛さぢゃないんですが内側に捻ると(脚持って捻ると痛さが響く感じ)プロレス技掛けられたレスラーみたいに診察ベットに、パンパンとタップかけた自分。(恥ずかしいっ)痛いんだもん!
今はシップしております。治りますように・・・・切るのは嫌だぁ
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-25 19:29

走りたいのだぁ~

昔、昔・・・・・中学の時、ラジオ体操をしてから、のどかな農道を走ってたことがあります。(診療所のとき)それはそれはキツイの一言ですが・・・走ってて楽しかった事も覚えてはいます(かろうじて)食事も取るけどメニューがアンバランスで・・・偏ってます。風邪をひくのも、抵抗力が落ちるのも食事と睡眠なんでしょうね。バランスを考えない・・・仕事が6時を過ぎることもしばしあってメンドクサイとの指令が出始めてる。(追い詰められて行動する人)このまあじゃぁ~寂しいっ(Т◆Т;))))
少しだけメンドクサイから這い上がらないと・・・
ジムに向かうようにする。それから考えようか



昨日、「おいで祭り」の一向を見ました。穏やかなお顔のお馬ちゃんが、ぽこら~ぽこら~と歩んでるのを見た。信号待ちをしてて、その横を通り過ぎてゆきました。お馬の後には、お神輿を担いだ団体がいました。春だね~
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-23 15:20

深夜のぼたもち作り

昨日の朝市の為早目に上がって、その足でお墓参り。雨模様の中霊園に行く。いつもながら静かなところだ。だれも居ないところ。我が家のお墓を見つけ線香・ろうそくナシで、花だけ立ててきた。「やっほ~」と言いつつお墓のまでであいさつ。手を合わせて「じゃぁ、またくるね」と言いつつ帰る。自分のお墓参りはコレです。お馬鹿な娘だと嘆いてるかもしれない・・・
鍋に浸した小豆を火に掛けてあんこつくり。父に教えてもらった手順を踏んで作る。2回茹でこぼし、3回目の茹で汁は捨てずにそのままで1晩寝かすとおいしいのが出来る。(時間がないの今回はパス)3回目で、砂糖を100g入れて、とろ火で、ゆっくり煮込む。水を差しながら時になべ底をかき混ぜて煮る。あんこ作りは時間が大事。ヒタヒタにしておかないと小豆が皺皺になるし、強火で煮ると小豆が割れて見た目が非常にわるい、あんこになります。割合が忘れてしまったが、父の作るあんこは1番おいしい。(キャリア50年の職人だから)
コツは教えてもらったから1度も焦がした事もない。
柔らかくなったた数回に分けて砂糖をいれる。焦がさぬように混ぜながら。ときにはねるから注意が必要だ。やけどするくらい熱い。あんこの飛びッは。砂糖を入れると一瞬、、ゆるくなるのだが、だんだん混ぜてゆくと重さが出てくる。なべ底に一文字が書ければ出来上がり。3時間は掛かる。砂糖を入れたら火から離れてしまったらいけないので。そのころ、ご飯も焚けてる頃だろうと。。。半殺しにして小さくまとめたものを皿につくり、ふきんを濡らしてあんこを敷き詰めてごはんを乗せてくるむと「ばたもち」のできあがり~♪
深夜だった・・・会社に、仲のいい女性スタッフにと作りました。20数個・・・妹宅にとメールすれば、妹も、あんこ多量に作ってしまった「いらん」のこと。会社に分けてくれ~と書いてあったので、帰り、にいちゃんずにおおきな、ぼたもちを7こあげてきました。9月のお彼岸までいらないやぁ~
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-22 00:17
昨日、お休みで、いそいそと金沢に車で行き、モーニング(1番最初の映画)はチョビットだけお安くなるので行ければ・・・と走ってきたのに~「ザ・ライト」が、延期だった(Т◆Т)19日だったような???と確認しててたら1枚の紙。「東日本災害の為延期」とのこと。いゃ~悪魔祓いは地震との関係ないし~(ホプキンス見たかったの!)「ヒア・アフター」に至っては打ち切りだそうな!!津波のシーンはあります。確かに・・・・でも、あんな綺麗な津波は、ない。実際の津波は根こそぎ持って行きます・・・・イースド・ウッドさんお気の毒に。(予言?してたのかなぁ)
映画でも、発言にしても1言違えば不謹慎と思われる。自分が出来ることは、本を買って、お財布にあったお金を気持ちだけ義捐金としての箱に入れるだけです。本来は、ボランテァに参加したい。仕事の折り合いがつかないから出来ないのだ。悲しいかな・・・自分も生きてゆかねばならない。難しい。一般市民は?災害者の支援って?難しい・・・・
ばたもち作ります~♪時期なので。父が教えてくれた、粒アンの割合は分らず、ネット検索で作ってる。あんこ作りはおもしろい。(素人だけに)イチゴジャムも出来上がる~旬を食べよう。
そろそろ?お馬さんは?羽咋に戻ったかな。昨日、羽咋から、地元に「おいで祭り」が開催されてます。羽咋の気多大社から、本宮神社?までだったかな・・歩んで(お連れ)して門徒さん(神社的に?何だろうねぇ)のお宅に祝詞あげてるのを見た(小さい時に)馬はでかい!お彼岸の時に来ます。ぽこら~ぽこら~と。
このお祭りが終わると春が来るといいます。(カントリーだこと)
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-20 16:58

優男

いつも、DVDをレンタルする際に気をつけてることは話題作ばかりに目が行かぬこと。映画なのだからマニアックな映画がいいと。邦画・洋画にしても。自分は主人公の俳優さんと、ストーリーが重なってる(ハマってる)と好みの映画になる。ありきたりに有名な女優さん俳優さんの映画はあたり前に楽しい・悲しい・と心引かれたりする。昔の映画はシンプルな仕上げだけに俳優さんの演技に(監督の腕もそうだが)掛かってる。イングリットバーグマンや、グレースケーリーのような女優さんっていないような感じ。アンデリナジョリーにしても美しいのだがアップにすると皺や極端な唇に驚く。キャメロンデアスにしても、こんなにギャーギャー騒ぐ女性だっけ?(役にしても五月蝿いなぁ)皺がより濃くなってる。
スクリーンで観る俳優さんシンプルがいい。昨日、どうしょもなくレンタルしてきた「500日のサマー」と、「交渉人」←考えた挙句にコレ「交渉人」観たい映画なかったさぁ~
「500日のサマー」は、優男のジョゼフゴールドマン・レヴィットが主演。(自分好みの俳優さんだわ)筋肉より知名的な感じですね。こんな方?まわりにおらんかな?(1名・・ちょっとおじさんであるがいます。妻がいるので片想いです・・・年賀状を送るのみ鮮魚の先輩です。B型なので、A型の自分とは合いませんが、理解が出来る自分。でも最初は判らん人物やった)←地味すぎる人です。夢に怒られたっけ・・・懐かしいやぁ
その割りには、ロバートデニーロ・アルパチーノ・と、おじ系や、邦画では、金城武や、堺雅人、竹之内豊と、コレまたミーハーだこと。友人は言ふ。あんたは?誰が好みの男か分らんと。確かに・・・温水さんや、小日向さんのようなハゲでもいい
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-14 17:13

何にもしておらん

日に日に災害状況は見るに耐えない状況。各メディアは競うように震災にあわれた方々にインタビューしてますが、的確な的を得た情報と安否が先だろうと思う。サンドウィチマンの伊達さんが言ってた。その情報を知らせるならば、カメラに1人でもいいから映してあげてほしいと。電話が通じないから安否が大事でしょうと。遭われた人しか判らない状況。自分は?何が出来るのか。何も用意すらしていないのだが。動けないかもしれない。怖すぎて。変になるかもしれない。状況次第で。自分を自分で守れるだろうか。仕事場で、たわいのない話や、普通に仕事をしてる環境がありがたくなってきてる。仕事・その日が無事に生きれることをからはじめてるのだから。何ができるのだろう。
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-14 14:31

帰ってくる安堵感

一昨日、母方の叔母から「本家の嫁ぎ先の娘の旦那さんが亡くなった」との訃報が飛び込んできた。いとこの嫁ぎ先は滋賀県信楽・・・そうΣ(Ο■Ο;)たぬきの焼き物で有名な信楽焼き・・・・タンンタン~♪たぬきのキン〇はぁ~風もないのにブーラブラ・・・タマタマでけぇ~っす
いとこが嫁いで10年目の出来事でした。嫁いだ頃は?良かったのか?悪かったのか・・・そのお店はつぶれ(今はオーナーが違うらしい)ダンナさんは違う所でお勤めしてて・・・同居してなかったらしいのこと。姑さんがバリバリ実権持ってる。義理姉2名も!しっかりしてました。みてて思った。いとこだけが新参者状態。長男の嫁なのに・・・
自分は、そこにたどり着くまでがプチ旅行。地震のニュースは電車(サンダーバード)内で聞いたのでした。敦賀を過ぎたあたりくらいに。内心・・・Σ(‐O‐:)京都まで着かないかもしれん!と思いましたねぇ・・・朝の7時に会社に「急に葬式が入ったからお休みします・・・親戚の旦那さんです」え~っと言ふ声「滋賀県です」・・・「分りました」との、やり取りに心痛む。富山・金沢なら仕事半分してから葬儀に参加できますが・・・滋賀県ぢゃぁ~無理っ。
京都から、くだり、草津・貴生川・水口まで乗り継ぎ辿り着く。水口・・・知らんって(Т▼Т)ここっ。泊るホテル場所わからん~そこにばぁちゃん親切に教えてくれました。でもね~自称方向音痴だからさ迷う。行き過ぎて戻ったりしつつ・・・警察にヘルプ~ミ~ッ。おまわりさん詳しく教えて見届けてくれた。カバン2つ持って6時過ぎにフラフラ・・・・教えてくれた通りに見つけた瞬間と、伯父夫婦・おば娘・母の車が目の前に着く。コレってありえない状況でした。不思議共に同時に着くとは。お互いに再会して笑顔と引きつり・・・ヘロヘロだったから。5時間の旅~でした。そこから一息ついて、信楽まで便乗する。信楽に行くにつれ左右には焼き物・・・たぬきがぞろぞろお出迎え・・・小さいのは可愛いが巨大化したたぬきは夜見ると
「怖」Σ(〇д〇:)でけぇ~っ。
ホテルでも地震のコトを延々報道する各、メディアでも・・・でも・・・・最悪な事を延々と言ってる。壊れたテープレコーダーみたいに。映画の1シーンかのような場面が今、起きてる。実際に・・・・怖かったでも・・・葬式がある。。。。念ごろにお経と唱えてました。信心深いところとみた。じぶんところの宗派とは違うので戸惑うが。
51歳の若さでこの世とのお別れは涙を誘う。泣ける。急な展開だから。1月の半ばにお腹が痛い。同僚が診断を勧めしたところ「ガンがあった」大腸がん・肝臓に転移。でもダンナさん、お酒・タバコは、吸いません・飲みません・・・「ストレス」からの病だろうと。結婚して10年・いろんな事があったみたいだ。子供2人と妻(いとこ)を残しての死。
今日、告別式に参加して最後にお顔を見てお別れしましたが、苦しそうなお顔でした。(いろんな思いがお顔に出てましたお別れはしたくないのだね)
うちの父のお顔は寝てるようなお顔だったから。本当に穏やかでした。
帰りは車で金沢まで便乗してきました。途中、福井のインターでスイーッツ買って。(兄ちゃんズにせもてもの償いさっ。甘い物は目がないので)チョコロールと。バームクーヘン(2人で食べる豪快に)を。
それだけしかできないけど。夜中の長野・新潟にも地震があり、北陸も震度3の数値。心配した。帰り、駅から乗ったタクシーのおじさんが言ってた揺れたよ~ってでも大丈夫だったから。帰ってきタ安堵感が湧いてきたのだった。明日から仕事復帰です
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-12 23:46

雨音がする午後の日

さっきからバシャバシャと雨音と共に風が強い音が響いてる。前線が北陸地方に掛かってるとかで・・・雪やら雨やら・・・お昼の天気予報の映像で、兼六園が写ってたが雪塗れだった。金沢は?雪なのかなぁ。都会から?来た観光客かな雪が珍しいのか、可愛いスマイルと共にはしゃいだ画が出てました。住めばわかる。寒さが苦手な人は、雪国には住まない方がいいです。暖冬とはいえ、雪はシッカリ降ります。お魚が美味しいところ、近くには温泉場があり、足を伸ばせば水族館や、ガラス美術館もあります。某、大橋は、時たま、サスペンス(朝日系)のロケーションバックに出てます。(昔ですが)地元やぁ~とテレビで見てました。あすは、「秘密のケンミンSHW」で金沢が出ます。先週も見てたので楽しみです。どこに?行くのやら・・・金沢は都会のイメージがあります。自分は能登です。カントリーですねぇ。
さてと~某ス〇バの、ほうじ茶ラテ飲みたいのでドライブしてきます
[PR]
by MAYUMI-SAKURA | 2011-03-09 14:46